新築以来の経年を考慮し、劣化・破損・汚れ等箇所を漏れなく修復しつつ、将来に配慮した修繕工事を意図し、マンション修繕分野では一流と云われる御社に工事の円滑運営監理・安全管理・計画通りの工事進捗などを軸に、大きな期待を抱いた次第です。
結果は期待通りでした。工事前・期間中は熱心に監理監督に励んで頂いたと感心しております。
ただ我々にとって最も重要項目である工事価格の見積算定において、御社設計時の金額と実際の競争価格が減額方向にここまで大きな乖離があった事については、安全率を見すぎていたのかとどうしても疑問が残ってしまいました。

100%とは行かないまでも、ほぼ満足する結果になったと実感しています。
何より工事引渡しが予定通りに行かず遅延したことは残念に思います。
その点については、住民の印象も良くなかったですね。

修繕委員会は準備段階から数えて3年余りの日々を当該大規模修繕工事に費やしました。
一部委員で専門家の方も加わってはいましたが、殆どが素人の集団で専門家を相手に事を進めるのは至難の業でした。
取りあえず大きな事故やトラブルもなく、役目を果たす事が出来て委員全員ホッとしています。
御社の各業務担当の皆さま、工事業者の皆さまに心より感謝する次第です。     
ISO9001・品質マネジメントシステム お客様インタビュー 大阪建物リサーチ・センター 神奈川建物リサーチ・センター建物の「劣化修繕」用語集