コンサルタントであるTRC殿には設計から工事監理まで行っていただきましたが、 複数会社の相見積もりにより、工事費用を抑えて竣工を迎えることができました。

施工会社選定の途中から新型コロナ禍にみまわれましたが、住民の皆さんの納得性、安全面を重視して進みました。
特に、排水管改修工事ということで、室内への立入は住民への理解も必要となる為、説明会を開催しました。 

2019年の検討開始から足かけ3年の工事となりましたが、住民からの大きな不満もなく、丁寧に無事故で実施していただきました。
ありがとうございました。又、関係者の方々お疲れさまでした。
ISO9001・品質マネジメントシステム お客様インタビュー 大阪建物リサーチ・センター 神奈川建物リサーチ・センター建物の「劣化修繕」用語集