マンションの住民としては、今回の共用部給水管改修工事内容など解らないことが沢山あり、何が正しいのか解らないことだらけで、工事業者選定や工事に対しての各種問題等は、コンサルタントであるTRCに指摘して頂きました。やはり専門的な事を素人でもわかるようにする為、コンサルタントを依頼したかたちです。

TRCならびに施工会社には管理組合の立場になって親身に対応し、今回の工事が円滑に行えるように、住民にも負担や不安にならないように、動いて頂きとても有難く思っております。

色々と問題等もありましたが、迅速に対応し、問題が早く解決できるように対応して頂いて、大変助かり感謝しています。
給水管改修工事が無事に終わり、一つ大きな問題が解決し一安心です。

ISO9001・品質マネジメントシステム お客様インタビュー 大阪建物リサーチ・センター 神奈川建物リサーチ・センター建物の「劣化修繕」用語集