弊組合が御社(TRC)とお付き合いさせていただくようになって、すでに数十年が経過していると思われます。
 私は、前回の第2回大規模修繕工事の実施年に管理組合の営繕部長として、微力ながら、理事長、専門委員会メンバーらのリードのもと、御社と仕様確定・見積もり、業者選定から業者決定、工事実施説明会から本工事、完了後の竣工式まで一連の流れを体験し、御社の対応にとても安心したのを記憶しております。
 今回の第3回工事にあたっては、前年の建物調査診断から設計計画までは、前年の管理組合役員会が御社への発注をさせていただいており、私が理事長として引き継いだ平成31年4月末以降は、工事実施年として、御社に監理業務を委託する事を前提として進めてまいりました。
 やはり、当団地の大規模修繕を含む数かずの修繕実績をご存知であり、今回工事の御社の対応は、前回以上にとても満足できる内容でした。期待通り、安心と信頼感は格別です。

 全てのプロセスは、毎月の定例役員会に詳細に報告し、役員個々の疑問や意見等の交換を丁寧に行い意思統一を図りました。住民全体へは、工事説明会の案内と内容のお知らせ、実施期間中においては、施工会社による日々の工事掲示板と各戸への配布情報(但し、内容に住民の意見要望ある場合は意見交換しながら、逆に施工会社からの住民に関する要望にも細かく対応しながら)、毎月の定例工事総合会議での御社と施工会社の説明情報をもとに、原木ニュースとして工事の進捗情報を丁寧にお知らせしてきました。
 また、工事完了後においても、主に竣工式の情報をお知らせするニュースを発行しました。

 今回の大規模修繕工事を終えて、概ね、御社に対して歓迎と感謝の声が以下多数寄せられました。
「工事着手前の工事説明会、その後の日常の監理業務を含めて、施工後の監理者による厳しい検査、定例会議でのご説明、質疑応答でのご対応など、とても安心できるもので、大変満足しております」「特に技術者として建築士の監理者様のリーダーシップ、指導、知識、笑顔での対応が素晴らしかった」「細かい住民要望やトラブルに機敏に丁寧に対応し、解決していただく様子に、とても安心しました」「設計仕様と着手後の現場での不具合内容のフィードバック体制の調整は今後もお願いしたい」「TRC様の信頼度は最高です」
 今後とも、当団地においては様々な点で、御社の過去修繕事例や経験が参考になるケースがあると思われますので、定期的な情報提供などお願いできれば幸いです。
ISO9001・品質マネジメントシステム お客様インタビュー 大阪建物リサーチ・センター 神奈川建物リサーチ・センター建物の「劣化修繕」用語集