今回の修繕工事を実施するにあたり、建物診断業務を委託したTRC様に、改修設計・施工会社選定補助業務の監理業務を引続きお願いすることになりました。施工会社の募集・選定・発注方法に関して、適切なアドバイスをして頂き契約に至りました。 工事着手前の協議、居住者説明会及び工事着手後の監理者報告、工事内容報告等から安心してお任せできました。工事増減変更分についての提案に対し、監理会社としてのチェック機能が働いており大変ありがたく、十分納得のできる内容で評価しております。

工事期間中も、全てのマンション設備を細部にわたりチェックされ、今後の大規模修繕工事に反映されるアドバイスを頂き、管理組合として大変助かりました。予算の中での実数清算の増減及び追加提案等誠意を持った対応がなされておりました。管理組合、修繕委員会、監理会社、施工会社が一致団結して工事を進めて行くことが最も重要なことと感じたしだいです。

建物診断、改修設計・施工会社選定、着工前協議、居住者説明会、着工中会議、監理者報告、工事内容報告、居住者対応等一連の流れが大変スムーズに行われていました。結果、無事故・無災害また高品質出来型の完成につながったと思います。また無理なお願いを快く聞き入れて頂いたことに対し感謝申し上げます。  今後、実施予定の大規模修繕工事においても、管理組合として評価したいと思っております。引続きお付き合いのほど宜しくお願い申し上げます。  

ISO9001・品質マネジメントシステム お客様インタビュー 大阪建物リサーチ・センター 神奈川建物リサーチ・センター建物の「劣化修繕」用語集