前任者の急な退去のため、急遽修繕委員会を立ち上げ、とにかく時間がなかったのでバタバタの状態でコンサルの導入を決めました。
当初は我々の圧倒的な知識不足のため、御社とのコミュニケーションも十分ではありませんでしたが、三者定例会等により徐々にコミュニケーションが取れはじめ、スムーズな展開になったのは御社の力ではないかと考えております。
施工業者導入まで、非常に正確であり業務内容にも十分安定感があったため、我々も安心して任せる事ができました。ご担当の方々の力添えも大いに役立ちました。

今回の経験を踏まえて申し上げる点はただひとつ、
施工業者と直接交渉するのではなく、コンサルを一枚噛ませた方が、実際の作業がスムーズに行くということが大変良く解りました。

とにかく大きな事故もなく計画通り無事終了できたのは何よりでした。
もちろん予算枠内での作業完了も我々にとっては大いに助かりました。
ISO9001・品質マネジメントシステム お客様インタビュー 大阪建物リサーチ・センター 神奈川建物リサーチ・センター建物の「劣化修繕」用語集